6/10・11 JBCF那須クリテ&ロード(アベ)

アベです。

クリテ

中盤の右180度最終コーナー。コーナーアペックスで前者の後輪に前輪左側がハスって、右手で中央分離帯にタッチし立て直すも、路面のウネリに「片手ハン」状態のステアリングを取られ、「ボテッ!」っと落車。追いつくと思ったのが間違いで、(後で気付いた)左を向いたハンドルを直す理由でニュートラル使えば良かった・・・。最悪DNFは免れた。

ロードレース

スタートから積極的に前へ。試走の感じでは、ハイスピードの2段階の登りに感じたが、実際レースペースで走ると1回だけの登りに胸をなでおろす。実際苦しいのはゴール前1Kmのストレートのダラダラ登りで、ゴール前で切れた。タイム差30秒。段々メイン集団が見えるとこでのゴールが近づく。7月の「石川ロード」に期待できそう。

 

今回ヤマザキが膝の不調で、急遽朝一「かんな整骨院」様に処置をしていただき、ロードを走りきった。取りあえず実戦を走りきれる処置の技術に改めて感服。ヤマザキについては幸いランキング高位ということで、予定では2戦欠場。戦線復帰時のパワーアップを期待。